カウチサーフィン(CouchSurfing)と愉快な仲間たち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本人とカウチサーフィン。Why not?

日本人とカウチサーフィン(カジさん)

カウチサーフィン。チジミを調理中のカジさん

キムチ・チジミを料理中のカジさん。


食材

わざわざスーパーで食材を買ってきてくれたカジさん。
ありがとうございます。


調理中のキムチ・チジミ

調理中のキムチ・チジミ。
この時点ですでにいい匂いが漂ってきています。


カウチサーフィン・カジさん(日本)

カジさんと一緒に記念撮影。


キムチ・チジミと御飯と味噌汁。

キムチ・チジミの完成図。
シンプルですが、ボリュームがあります。

キムチを大量に入れたので、辛さを心配していましたが、
そんなに辛くはなかったです。

実は私は、チジミを食べるのはこれが初めて。
とてもおいしかったです。

料理はカジさんがしてくれたので、
せめて皿洗いは私が・・・
と思っていたのですが、
それもカジさんがやってくれました。

申し訳ないです。


カウチサーフィン(カジさん。日本)モンキーパークにて

昼食後は、カジさんの希望で嵐山モンキーパークに。

いつもは閑散としているこの場所も、なぜか今日は大賑わい。
日曜だから、というのもありますが、
この時期、嵐山はライトアップされている、というのもその理由の一つでしょう。

外国人の観光客も大勢いました。


落柿舎、ライトアップ

今週は嵐山がライトアップされています。
もちろん落柿舎も。

吊るされた干し柿が光る姿は、独特の雰囲気があります。
こんなの、ここでしか見れないんじゃないでしょうか。


法輪寺・ライトアップ

法輪寺もライトアップされています。

しかも、ライブ演奏も聞けたりしちゃいます。


カウチサーフィン(カジさん、日本)、法輪寺のライトアップ

この法輪寺のライトアップ、二条城のライトアップと似ています。
ライトアップのパターンがだんだん変化していく様子がわかるでしょうか。


法輪寺のライトアップ・その2

法輪寺のライトアップ・その3

嵐山のライトアップ、桂川河川敷

嵐山の桂川の河川敷にも不思議なオブジェが。
なかなかオリジナリティあふれる演出です。
この独特の味わいは、近くに芸術大学があるからかもしれません。


カウチサーフィン(カジさん、日本)、韓国風焼き肉

夕食もカジさんが作ってくれました。
材料も全てカジさん持ちです。

けっこう高かったのでは?

もちろん今回は私も調理を手伝いましたよ。
といっても、にんにくの皮を剥いただけですが・・・


カウチサーフィン(カジさん、日本)、韓国風焼き肉の食べ方

韓国風焼き肉の食べ方を丁寧に教えてくれるカジさん。

カウチサーフィンをしていると、新しい知識や経験が増えていくのが実感できます。
まあ、今までの私の人生経験がショボすぎるだけなんですけどね。
実は、ついさっきまで私はにんにくの皮の剥き方も知りませんでした。


韓国風BBQ

焼肉と言えば、ついつい牛肉を連想しがちですが、
韓国風の焼き肉では豚を使うのがポピュラーなんだそうです。


焼き肉 with レタス

まず、豚肉をごま油と塩こしょうに浸し、特製の味噌をつけます。
それからレタス(?)の上に肉とキムチとにんにくを乗せて食べるのです。

おいしそうでしょ?


________________________________


久しぶりに日本人のカウチサーファーからカウチリクエストをもらいました。
当初の予定では、その日はアメリカ人カウチサーファー・インディアがうちに泊まる予定だったのですが、
食事だけなら問題はないだろうと考え、オファーを承諾しました。

ところがインディアがドタキャン。
急きょ予定が空いてしまいました。

そこで予定を変更して、昼からお会いすることにあいなりました。


彼はカジさん。
カジさん夫妻は東京でカウチサーフィンのホストをしています。
9月から始めたというのに、もう何十件もホストしているというツワモノです。

奥さんともお話しましたが、とても明るく、これなら外国人カウチサーファーに人気があるのもうなづけます。


そしてなんと、彼らは私のブログを読んでくれているというではありませんか。
これはぜひお会いせねば。


カジさんと私とは同い年ということもあり、気楽に会話することができました。
また、カウチサーフィンという共通の話題もあり、話は弾みます。

それになにより、カジさんは私のブログを本当によく読んでくれていたので、余計な説明をしなくても話がちゃんと伝わります。

なので固有名詞の連発です。
ペギーやエマ、ウィーンのゲイのホストの話など、ほんとに楽しい時間を過ごすことができました。


日本人同士のカウチサーフィンというと、どうしても尻込みしてしまいがちですが、
実際にやってみると、なかなかおもしろいものですね。
これからもどんどんやっていこうと思います。


このブログを読んで、カウチサーフィンに興味を持った人、ぜひ私にカウチリクエストを送ってください。
いきなり宿泊するのに抵抗がある人は、会ってお話するだけでもかまいませんよ。

私と二人きりで会うのはちょっと・・・
という人は友達同伴とか、
他のカウチサーファーと一緒に、というのはどうでしょう?

京都に来たついでに嵐山にも立ち寄ってみてください。


また、私も日本国内を旅行してみたいと思っているので、
日本人カウチサーファーにもカウチリクエストを申請するつもりです。

その時はよろしくお願いします。

スポンサーサイト

テーマ : カウチサーフィン(Couch Surfing)
ジャンル : 旅行

抱いてください

カウチサーフィン(チェコ共和国、ルカ(ルーマニア))、私の部屋にて。
(ルーマニア人カウチサーファー、ラ・ルカ。本文とは関係ありません。)

カウチサーフィン(シンガポール、イヴェッタ)、セクシーポーズ
(イギリス人カウチサーファーのイヴェッタ。本文とは関係ありません。)


カウチサーフィンは健全な交流の場だ。
だが、若い男女が一つ屋根の下で過ごせば、
時には過ちも起きるにちがいない。

この広い世界には大勢のカウチサーファーがいるのだ。
なかには破廉恥な行為を行っている人もいることだろう。

でも、私には遠い世界のことだ。

今、私は日本人の女の子をホストしている。
だが、ついに昨日は彼女と顔を会わすことはなかった。
私は朝早くに出かけたし、
夜中に帰宅した時には、すでに彼女は部屋の扉をピシャリと閉じていたからだ。

「カウチサーフィンって、いったいなんなんだろう」

そんな哲学的なことを考えながら眠りについた。

すーっ。

扉が開く気配がして目が覚めた。
おそらくマキさんがトイレに行くのだろう。

と、思っていたのだが、彼女は私の傍で立ち止まった。
何かをためらっているような雰囲気だ。

「いけない、マキさん。
 カウチサーフィンはそんなことをする場じゃない!
 それに僕たちは知り合ってまだ数日しか経ってないじゃないか。」

マキさんが私の体を揺さぶる。

女性に恥をかかせるわけにはいかない。
ここまできたら、もう覚悟を決めるしかない。

「わかりました、マキさん。
 あなたの気持ちに応えさせてもらいます。」

私は意を決して目を開けた。

そこにはマキさんが立っていた。
だが、パジャマ姿ではない。
もちろん下着姿でもない。

手袋にマフラー、帽子、それに防寒着までガッチリと着こんだ完全武装だ。

「あのー、私これから朝の散歩に行ってきます。
 1時間くらいで戻るので、玄関の鍵は開けたままでもいいですよね?」

まだ夜も明けきらない早朝に彼女は出かけていった。
早朝の嵐山は清々しくて、オーラを感じるそうだ。

わざわざ私に声をかけてから出ていくとは、
なんて律儀な子なんだろう。

というより、黙って出て行けよ!
こっちは寝てるのに、わざわざ起こさなくても・・・。

それにしても、この昂ぶった気持ちをどこへぶつければいいのだろう。
こんな不埒なことを考えている私には、カウチサーフィンをする資格なんてないのかな。

テーマ : カウチサーフィン(Couch Surfing)
ジャンル : 旅行

ちょっと距離が縮まったかな?

カウチサーフィンと日本人との関係について。

今日はマキさんと京都観光に出かけました。
これで、あのぎこちなさから脱出できるはず!?
との淡い期待を持って・・・

カウチサーフィン(日本・オーストラリア、マキ)、京野菜のお店。

南禅寺で待ち合わせた後、哲学の道へ。
お腹が減ったので、途中で昼食にしました。
京野菜を使ったヘルシーなお店です。
京野菜御膳は1050円とリーズナブルで、しかもおいしい!
これはいい発見をしました。

哲学の道の桜は、まだ3分咲きといったところでしょうか。
ちょっと物足りなかったです。
人は多かったけど。

「よーじやカフェ」を覗いてみたけど、やはり長蛇の列。
いつになったら、あの名物のエスプレッソを飲めるんだろう。

カウチサーフィン(日本・オーストラリア、マキ)、銀閣寺。

せっかくここまで来たのだから、銀閣寺にも寄りました。

初の日本人カウチサーファーとのお出かけだったので、
不安と期待で胸がいっぱいだったのですが、
やはり、ぎこちなさはぬぐい去れませんでした。

マキさんはビミョーに距離を保ってるし。
電車やバスでも決して私の隣には座ろうとしないし・・・。

「そんなに俺とカップルだと思われるのがイヤなんかいっ!」

それでも「むすびカフェ」でおいしい夕食を食べて、二人ともご機嫌♪

「じゃあ明日は鞍馬温泉ねっ」

正直、私には、あなたが何を考えているのかよくわかりません。

ある意味、外国人よりも、日本人カウチサーファーの方が強敵に思えてきた・・・。

テーマ : カウチサーフィン(Couch Surfing)
ジャンル : 旅行

鉄壁の守り

カウチサーフィンと日本人について(その2)

カウチサーフィンを通じて、改めて日本人と外国人の違いを実感するようになりました。

カウチサーフィン(日本・オーストラリア、マキ)、祇園のおみやげ。

というのも、今、私の部屋にサーフしている日本人のマキさんは、かなりガードが固いのです。
いや、別に変な意味じゃないですよ。
ただ、部屋のドアを常に閉じた状態でいるのです。
ピシャッ!と。

きっとみなさんはこう思っていることでしょう。

「ドアを閉めるのなんて、そんなの当然じゃん。」

そうです。
別に普通のことですよね。

でも、今まで数十組のカウチサーファーをホストしてきましたが、
ここまで閉鎖的な雰囲気を醸し出している人はいませんでした。

今までのカウチサーファーは、寝る時と着替える時以外はずーっと扉を開け放していました。
それどころか、なるべく長い時間、私の部屋にいて会話しようと努めていました。
それがたとえ女性一人のケースでもです。

やっぱり日本人と外国人って、ずいぶんと差があるんですね。

ちなみにマキさんは、今日は祇園のあたりを観光してきたようです。
おみやげも買ってきてくれました。
胡麻豆腐とお菓子「祇園の月」です。
こういう細かな気配りができるというのは、日本人の良いところでしょう。

今日は昨日よりもぎこちなさが和らいだような気がします。
あと3日間で、見えない溝が埋まるといいな。

テーマ : カウチサーフィン(Couch Surfing)
ジャンル : 旅行

カウチサーフィンと日本人

カウチサーフィンと日本人の関係について考えてみたいと思う。
というのも、今日のカウチサーファーは日本人の女の子だからだ。

カウチサーフィン(日本、オーストラリア、マキ)、チョコレートのお土産。

私のイメージでは、カウチサーフィンというものは外国人との交流を目的としたサイトだった。
だから当然、日本人からカウチリクエストが来ることなど予想もしていなかった。

だが、例の地震の後、日本人のカウチサーファーからもカウチリクエストがちょくちょく来るようになったのだ。
私がカウチサーフィンをしている理由の一つに、英語力のアップがあげられる。
だから、日本人を受け入れることなんて考えられなかった。

ところが、原発の事故の後、カウチリクエストのキャンセルが相次いだ。
あれほどビッシリと詰まっていたスケジュールに、ぽっかりと大きな穴があいてしまったのだ。

「たまには日本人のカウチサーファーを泊めるのも悪くはないか」

そう考えて、今回のリクエストを承諾した。

だが、相手は日本人。
これまでのカウチサーファーとはわけが違う。

どうもやりにくい。
なんというか、妙な照れがあるのだ、お互いに。

マキさんはとても礼儀正しい女性だ。
律儀にもオーストラリアからのお土産(チョコレート)まで持ってきてくれた。

でも、その日本人らしさが微妙な溝を作ってしまうのだ。

外国人のカウチサーファーが相手の時には言葉の壁があった。
日本人のカウチサーファーが相手の時には遠慮の溝がある。

どうにかならないのだろうか、この気まずさ。
あと4日もあるというのに・・・。

テーマ : カウチサーフィン(Couch Surfing)
ジャンル : 旅行

カウチサーフィン(CouchSurfing)とは?

CouchSurfingKyoto

Author:CouchSurfingKyoto
.カウチサーフィン(CouchSurfing)とは。

日本に観光に来た外国人の宿として無償で自宅を提供し、国際交流を深めるというカウチサーフィン。

また、自分が海外に旅行に行く時には、現地の一般家庭に泊めてもらい、その土地に住む人々の生の暮らしを体験することだってできてしまいます。

ここは、そんなカウチサーフィンの日常をありのままにつづったブログです。

「カウチサーフィンは危険じゃないの?」
そんな危惧も理解できます。
たしかに事件やトラブルも起こっています。

なにかと日本人にはなじみにくいカウチサーフィン。

・登録の仕方がわからない
・詳しい使い方を知りたい
・評判が気になる

そんな人は、ぜひこのブログをチェックしてみてください。
きっと役に立つと思います。

最後に。

「カウチサーフィンを利用すれば、ホテル代が浮く」

私はこの考え方を否定しているわけではありません。
私もそのつもりでカウチサーフィンを始めましたから。

しかし、カウチサーフィンは単なる無料のホテルではありません。
現在、約8割のメンバーはカウチの提供をしていません。サーフのみです。

だって、泊める側にはメリットなんてなさそうですものね。

「自分の部屋で他人と一緒に寝るなんて考えられない」
「お世話したりするのってめんどくさそう」

時々私はこんな質問を受けることがあります。

「なぜホストは見知らぬ人を家に招き入れるのか?」

それはね、もちろん楽しいからですよ。

自己紹介
プロフィール


こんにちは。
京都でカウチサーフィン(CouchSurfing)のホストをしている、マサトという者です。
ときどきふらりと旅にも出ます。
もちろん、カウチサーフィンで!


(海外)
2011年、ユーレイル・グローバルパスが利用可能なヨーロッパ22カ国を全て旅しました。
それに加えて、イギリスと台湾も訪問。
もちろん、これら24カ国全ての国でカウチサーフィン(CouchSurfing)を利用。

2012年、東南アジア8カ国とオーストラリアを周遊。
ミャンマーを除く、8カ国でカウチサーフィンを利用しました。

2013年、香港、中国、マカオをカウチサーフィンを利用して旅行。 風水や太極拳、カンフーを堪能してきました。

2014年、侍の衣装を着て東ヨーロッパ20か国を旅行してきました。


(日本国内)
これまでに京都で329人(53カ国)のカウチサーファーをホストしてきました(2013年6月25日現在)。

もちろん、これからもどんどんカウチサーフィンを通じていろいろな国の人と会うつもりです。



カウチサーファーとしてのカウチサーフィン(CouchSurfing)の経験:


オーストリア、ベルギー、ブルガリア、クロアチア、チェコ共和国、デンマーク、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ルクセンブルグ、オランダ、ノルウェー、ポルトガル、ルーマニア、スロヴェニア、スペイン、スウェーデン、スイス、イギリス、台湾

シンガポール、インドネシア、オーストラリア、マレーシア、タイ、ミャンマー、ラオス、カンボジア、ベトナム

香港、中国、マカオ

スロヴァキア、ポーランド、リトアニア、ラトヴィア、エストニア、ベラルーシ、ウクライナ、モルドヴァ、沿ドニエストル共和国、ルーマニア、セルビア、マケドニア、アルバニア、コソヴォ、モンテネグロ、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ、リヒテンシュタイン


ホストとしてのカウチサーフィン(CouchSurfing)の経験:


アイルランド、アメリカ、アルゼンチン、イギリス、イスラエル、イタリア、イラン、インド、インドネシア、ウクライナ、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カナダ、韓国、クロアチア、コロンビア、シンガポール、スイス、スウェーデン、スコットランド、スペイン、スロヴァキア、スロヴェニア、タイ、台湾、チェコ共和国、中国、チュニジア、チリ、デンマーク、ドイツ、トルコ、日本、ニューカレドニア、ニュージーランド、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、ブラジル、フランス、ベトナム、ベルギー、ポーランド、ポルトガル、香港、マダガスカル、マレーシア、メキシコ、モルドバ、リトアニア、ルーマニア、ロシア



メールフォーム:個人的に相談などありましたら、こちらからどうぞ(非公開です)

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
最新記事
連絡はこちら
質問などありましたら、どうぞご遠慮なく。 このブログにコメントを残してくれてもいいですし、 下記のアドレスにメールをくれても結構です。 masatomikikyoto@gmail.com
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

カウチサーフィンのタグ

カウチサーフィン カウチサーファー 京都 CouchSurfing 日本 嵐山 英語 フランス スペイン アメリカ 中国 台湾 香港 イギリス シンガポール 清水寺 ベトナム 金閣寺 オーストラリア ドイツ 伏見稲荷 祇園 ルーマニア カナダ イタリア 韓国 ウクライナ チェコ ロシア カンボジア インドネシア 銀閣寺 ニュージーランド タイ 哲学の道 鞍馬 二条城 知恩院 錦市場 ポーランド オランダ 奈良 ブラジル 天龍寺 ヨーロッパ マレーシア 温泉 アルゼンチン インド 仁和寺 スロバキア コロンビア モンキーパーク 大阪 フィンランド 先斗町 祇園祭 東京 デンマーク フェイスブック 貴船 高台寺 下賀茂神社 広島 鵜飼い FACEBOOK イスラエル ロンドン セルビア キティ 法輪寺 ポルトガル 竜安寺 宇治 八坂神社 ギリシャ 地主神社 ペギー 南禅寺 台北 facebook ハンガリー 鞍馬温泉 東寺 三十三間堂 メキシコ 舞妓 居酒屋 御所 北野天満宮 浴衣 スカイプ ラテン ノルウェー モルドヴァ 危険 フィリピン オーストリア 渡月橋 ネパール スイス アイルランド マケドニア 野々宮神社 カウチリクエスト アジア パリ エストニア ヒッチハイク 河原町 ウーファー ベルギー クリスティアーノ ベオ 松尾大社 Couch メノルカ スウェーデン 円山公園 お好み焼き 五山の送り火 巽橋 Surfing 二年坂 本願寺 川床 上海 東南アジア まんがミュージアム ウーフィン ラーメン 神泉苑 桂川 貴船神社 スキューバダイビング 平安神宮 芸者 春日大社 エメリック リンガ 沖縄 ミリアム ヴァージニィー アフリカ テリヤ バス セバスティアン アレクシィス 伏見 安井金比羅宮 興聖寺 神戸 安井金毘羅宮 トトロ 桂離宮 比叡山 ブリュッセル エマ ロンリープラネット ミャンマー ジェニー 木屋町 東大寺 クセニア 秋葉原 大徳寺 太秦 レファレンス 今宮神社 西芳寺 地蔵院 鈴虫寺 大覚寺 竹林 チリ キャロライナ 叡山電車 アーサー ダブリン マリア クラリッサ 厳島神社 ジブリ ベルファスト ルクセンブルグ 事件 セネガル 恋占いの石 着物 北海道 マヨルカ 旅行 二尊院 上賀茂神社 リベリア バックパッカー 水占い ユーロスター 高山 流しそうめん 沿ドニエストル共和国 紅葉 大文字焼き ベジタリアン スロベニア セックス スコットランド ラオス マダガスカル プリクラ 鎌倉 トルコ スロヴァキア 世界一周 映画村 アストリッド 錦天満宮 ロアルド モロッコ 山鉾 ハッカー 名古屋 トラブル 伏見稲荷大社 チョコレート 留学 ハルヒ 村上春樹 音無の滝 寂光院 よーじやカフェ パーティー 福井 三千院 ベラルーシ 大原 海外旅行 ビザ 大河内山荘 興福寺 新潟 ソフィー サイクリングロード エッフェル塔 動物園 ねねの道 ラテンアメリカン 節分 吉田神社 CouchSurfing 予約 東映太秦映画村 アルゼンチーナ サボテンブラザーズ 丸山公園 イラン 英会話 平等院 チェコ共和国 バングラデシュ モンゴル 北京 ジョギング ガーゼゴー リトアニア 博多 ガーゼゴーズ チュニジア クロアチア ボストン 南米 お土産 シアトル 愛宕念仏寺 パラグライダー ヴァラン イスラム アミィ 登録 セヴェリナ 使い方 ジョン 通し矢 ビビ マット 瀬戸内寂聴 アーロン 拉麺小路 ゲイ パンディオス パスポート コスタリカ ドンキホーテ 二月堂 大仏 マジパン 苔寺 人形祓い プレストン アンドレア アテネ 宮島 クアラルン・プール ツイン・タワー 新世界 スパワールド 麻婆豆腐 四川 映画 ダウンロード トゥルク マル ヘイリー モルドバ トリスタン プエブラ エレイン 白蛇夫人の恋 カラオケ  エイ サムライ 犯罪 おもかる石 マーク ハローキティ デイビッド ケイティ イケメン 忍者 ワーキングホリデー ハイキング 建仁寺 グアテマラ ホンジュラス エジプト 信楽 ビートルズ 滋賀 ニューオリンズ 南座 ガラパゴス ダイビング ボルネオ 三船祭 葵祭 綾部 タスマニア カウチサーフィング ユダヤ モスクワ 世界 修学院 九州 四国 法然院 壬生寺 琵琶湖 長野 大文字 化野 プラハ 三年坂 ゆかた 八坂の塔 ベネズエラ 白川 世界遺産 灯篭流し 金沢 ペルー 総統府 YOUTUBE 台北101 白川郷 カタラン 常寂光寺 朝鮮 ビルマ 鴨川 伊勢 シングリッシュ コロラド 四条 モンサンミッシェル 落柿舎 天神祭 航空券 音羽の滝  

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。